08≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
保健室っ子、ケツらないために…

ごめんなさい(>_<)
ワタシの書き方が悪かったデス。
学校に迷惑かけるんだったら就職しろ、というのは我が父の言葉です。
学校側からは、そのような話は(今のところ)されてません。
誤解をうむような書き方をしてしまって、すみませんでしたm(__)m

ワタシは最近、保健室っ子になりつつある。
今日の昼休み、あまりの無気力さに負けて保健室へ。
もちろん、昼休みが終わったら教室に戻るつもりだったんだけど。
保健室の先生は、フラーッとやって来たワタシに
『昼休みの間、寝ててもいいよ』
って優しく声をかけてくれた。
寝てしまったら午後の授業に出られなくなりそうだったから、断ったんだけど。
しばらくソファーでぼんやりしてると
担任の先生が保健室に入って来た。
何でここにいるの分かったの!?
まさかのエスパー!?
なんて、一瞬驚きのあまり混乱。
先生はたまたま保健室前の廊下を通りかかった時
ワタシの上靴があったから、中に入ってきたんだって。
(保健室には衛生上、上靴を脱いで入るんです。)
先生が多忙のため、少ししか話せなかったけど
ほんの少し無気力が消えて、無事に午後の授業も乗り切れた。

帰宅してから、中間の勉強をしようとしたものの
無気力感が復活したために、手をつけられなかった。
姉が、ボーッとしているワタシを心配して『どうしたの?』と聞いてきた。
『ケツるー…(欠点とる)』とワタシは答えた。
すると姉は、ワタシに範囲表を見せるように言い
2日の勉強でケツらないプランをたててくれた。
無気力感はまだあるけど、姉が勉強時間を削ってまで協力してくれたんだから
せめて欠点をとらないように、頑張れたらなって思った。
来週の木曜まで、辛くて苦しい日々が続く。
途中でリタイアしないようにしなくちゃ。



ランキングに参加しています。↓クリックしていただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
↓コメント返しです。↓
つづきをよむ
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体
★ School ★トラックバック(0) | コメント(3) | top↑
| ホーム |
訪問者
プロフィール

Author:愛結美
。。ひとりごと。。
一瞬一瞬の想いや心の声を綴るメモブログ。
覗いて頂けると嬉しいです。

HN:愛結美
性別:女
年齢:16歳(高校一年生)
趣味:ピアノを弾くこと / 読書 / 創作など


精神科通院中・精神不安定気味の高校生。
自傷癖アリ。 時々、欝。対人恐怖症気味?

詳しいプロフィールはこちらから。


リンク・コメント、大歓迎!!
愛結美の事を知っている方はもちろん、知らない方も、どんどんコメントしてくださると嬉しいデスww

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

♥ ランキング ♥

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

アクセス解析
無料 アクセス解析インプラント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブロとも申請フォーム
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。