04≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
初診、それから監視。

愛結美です。
とりあえず生きてます。

本日、9時からアレルギークリニックへGO!!
アレルギークリニックだけど、喘息の治療してる。
以前はアトピーもあったけど、今は落ち着いてて全然大丈夫。
喘息の方もかなり落ち着いてる。
ワタシの場合、冬にいつも悪くなるから時期的なものもあるのかも。
アレルギークリニックに行った後は、クエストへ。
あさのあつこさんの新刊を買ってもらった。
小学生の頃から、あさのさんは大好き☆
それからイタトマでお食事。
食事は姉も一緒に三人でとった。
父はもちろん平日だからお仕事。
本当は母も仕事があるんだけど、ワタシのために休みをとったみたい。
ワタシと姉は、体育大会の代休で学校お休み。
お食事の後は、いよいよ精神科へ。
車で向かってる時から、ずっと緊張してた。
アレとコレを伝えて…、って心の中で唱えてみたり。
とにかく、落ち着かなくてそわそわしてた。
緊張した時、ワタシはどうやら落ち着きがなくなるみたい。
初診の時は簡単なアンケートを書くのが定番らしいけど
ワタシが行った病院では相談員(?)の人に話を聞かれた。
一対一だったけど、緊張して伝えられたのは予定してた内容の半分以下。
診察室に入ってからも、緊張でカチコチだった。
先生がワタシが通ってる高校の卒業生だって知ったら
少し親近感が湧いて緊張が和らいだ。
その先生はお薬が嫌いらしく、最低限しか処方はしないんだって。
だけどその分、話をよく聞いてくださる方だなーと思った。
とりあえず、二週間に一度くらいのペースで通院することに。
話しやすそうな方だったし、ハズレではないのかも。
まだ一回目だし、よく分かんないけど。
でも、なんとか初診は無事終了して安心したところ…またまた気分が一気に下がったのは
家に帰り着いてすぐのことだった。
病院に行った時、母が持ってたバックの一つ。
その中に、このブログの記事を印刷した紙が何枚も入ってた。
過去の記事から全てってわけじゃないけど、かなりの量だった。
以前からこのブログを見られてるな、とは感じてたけど…
まさか印刷までしてるなんて思わなかった。
もっと驚くべきことに、中3の時につけてた日記のコピーまであった。
ブログはネット上で公開しているわけだから、親が見ていても
責めて責めて、責めまくるわけにはいかない。
ワタシが見つからないように、もっと気を配るべきだったんだと思う。
でも、印刷までする?
しかも日記まで…。
ワタシ、自分の携帯を扱われてることにも気付いてる。
暗証番号も変えたから、しばらくは安全だろうけど…
ワタシの家には、プライバシーなんて存在してないんだね。
どうせ、この記事だって読んでるんでしょ?
“アンタが何も話さないから心配だった。仕方ないじゃん。”
そう思いながら、この記事を読んでるんじゃないの?
最低。最悪。
人の心の中に勝手に入ってこないでよ。
心配だったら、何をしてもいいわけ!?
印刷してた記事を病院に持っていってたってことは
それを先生達に見せたってことじゃないの!?
コソコソする人間になるな、なんてよく言ってたけど
自分だってコソコソしてるんじゃん。
何も気付いてない、なんて思ったら大間違いよ!!
面と向かって、そう言えたらいいのに
この期に及んで、そんな勇気を持てない自分がすごく悔しい。
担任の先生がいい人だったから、ワタシの“大人は信ずるべからず”
っていう持論が崩れかけていたのに。
結局、誰も信頼できないんじゃん。

このブログも、もう潮時かな。
ワタシの最長記録だったんだけどな。
でも、ここを止めちゃったらワタシは本音を言える場所が無くなっちゃう。
そうしたらワタシ、どうすればいいの?
かといって、このまま続けている限り
このブログは監視され続けるんでしょ?
陰でこそこそ監視するなんて、すごく気持ち悪い。

もうイヤ!!!!!!!!!!


ランキングに参加しています。↓クリックしていただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
↓コメント返しです。↓
《倫胡さんへ》
気分を害す、なんてとんでもないです。
倫胡さんに、そんな風に言ってもらえて嬉しかったです。
ありがとうございます。
倫胡さんの言う通りです。
ワタシを支えたり心配してくれている人達のことを思うと
“死にたい”なんて、簡単に言うべきじゃないなって感じます。

《ひかりさんへ》
わがままなんて、そんなことないです。
ひかりさんに“生きていてほしい”と言ってもらえてとても嬉しかったです。
いつもいつも支えてくださり、ありがとうございます。

《紫苑さんへ》
紫苑さんのメッセージ、きちんと受け取りました。
自分がいなくなった後、残された人のことを考えることも大切ですよね。
ありがとうございます。

《みおちゃんへ》
ありがとう。
悲しむ人が一人でもいるのなら、やっぱり躊躇うよね。。。
ゆっくりでも、前に進めればいいのになぁ…。

《アニっ子さんへ》
アニっ子さんの“私は生きるよ”って言葉、すごく力強かったです。
ありがとうございます。

空、綺麗ですよね。
目に染みるくらい。

そうですね。
お互いに…そう思える日が来ることを願っています。
スポンサーサイト
テーマ:病院 - ジャンル:心と身体
◇ Hospital ◇トラックバック(0) | コメント(3) | top↑
<<越えた一線。 | ホーム | 生きる気力がなくて。>>
comments
初診お疲れ様。
初めてって、緊張してなに話していいか分かんなくなるよね。。
あたしは、しばらくの間は診察に行くまでに思ったこととかを紙に書いて持っていってたよ。

お母さんに見られてるの、確定しちゃったんだね。
ここ閉じて、また新しく書き始めるとかどうかな?
【2008/09/16 18:48】URL | 翔 #-[ 編集]
病院お疲れ様☆
初めてで緊張したみたいだけど、途中で緊張が和らいだようでよかった^^
少しずつ、自分の気持ちを伝えられるようになるといいね!
話をよく聞いてくれる先生みたいで、それもよかった☆

でも、お母さんのバッグから、ブログや日記のコピーが見つかったのはショックだよね・・。
家族には見られたくないものとか、あるもんね><

でも愛結美ちゃんがブログをやめちゃうのは悲しいな。。
ブログがなくなって、愛結美ちゃんの本音が出せる場所がなくなっちゃうのも、心配。
此処がだめなら、移転して様子を見てみるとか、そういう方法もあるよ^^

緊張したり、ショックだったりと大変な1日だったね><
【2008/09/17 14:42】URL | 華井みお #a2.0NZeY[ 編集]
 病院、おつかれさまでした。いい先生みたいでよかったです。薬が少ないのは気になります。その分、お話をいっぱい聴いてもらいましょうね^^ 私の先生は、あまり話しを聞かないみたいです。その代わり、薬をいっぱい出してくれます。いい先生です^^
 ブログ見られてるの、ショックですね>< せっかくの場所なのに・・・ ここやめちゃうのかな・・・悲しいですTT

お母様へ
 あゆみさんのブログ、あまり監視しないでください。親子でも、見てはいけない物のあります。子供はいつか、親の元を離れていきます。あゆみさんは生きています。お母様の人形ではありません。分かってあげてください。
【2008/09/17 21:03】URL | ひかり #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する
trackback
トラックバックURL
http://starlit1night1dream.blog19.fc2.com/tb.php/126-aaa334c6
| ホーム |
訪問者
プロフィール

愛結美

Author:愛結美
。。ひとりごと。。
一瞬一瞬の想いや心の声を綴るメモブログ。
覗いて頂けると嬉しいです。

HN:愛結美
性別:女
年齢:16歳(高校一年生)
趣味:ピアノを弾くこと / 読書 / 創作など


精神科通院中・精神不安定気味の高校生。
自傷癖アリ。 時々、欝。対人恐怖症気味?

詳しいプロフィールはこちらから。


リンク・コメント、大歓迎!!
愛結美の事を知っている方はもちろん、知らない方も、どんどんコメントしてくださると嬉しいデスww

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

♥ ランキング ♥

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

アクセス解析
無料 アクセス解析インプラント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブロとも申請フォーム
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。