04≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
ヒカリが見えない…

テスト間近の祝日。
みんなが必死に勉強するはずの時期、ワタシは全く何も出来なかった。
今日は頑張ろうって思っていたのに出来なかった。
机にノートを広げているだけだった。
出来なかった、本当に?
ただしなかったってだけじゃないの?
ワタシは、甘えているだけなんじゃないかな。
無気力だって、ワタシの怠け心が原因なんじゃないのかな。

先生、ワタシ先生のお願いをきくことが出来ないかもしれません。
今年一年は絶対に生きていようと思ってた。
先生が身近にいるうちは、絶対に命を断ったりしないって。
だけど今のワタシは、1ヶ月後の自分の生命さえも保証出来ないんです。
明日はきっと、まだ生きてる。
でも、明日学校で笑顔を作れる自信はないんです。

ワタシは今、16歳。
日本人女性の平均寿命から考えると、後五倍の年月を生きることになる。
そんな期間、ワタシには必要ないわ。
今まで生きてきた16年、これで十分よ。
未来にヒカリが見えないの。
明日も絶望と共に目覚めて、沈んだ気分で眠りにつくの?
死にたいと思いながら、うわべだけの笑みを浮かべるの?
ヒカリ無き未来に希望を持てるほど、ワタシは強くない。
ヒカリのない世界に、終止符を打ちたいと思うことは罪なのかな…。


ランキングに参加しています。↓クリックしていただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
↓コメント返しです。↓
《みおちゃんへ》
ごめんね、みおちゃん。
いつもありがとう。
こんなに周りの人達に恵まれてるのに、それでも生きていたくないって
そんな風に思っちゃうのは、なんでなんだろうね…(>_<)

《ひかりさんへ》
今回のテスト、赤点回避出来ればいいかな、なんて思いかけてます。
今のままでは、全教科赤点の可能性大なんですが…(苦笑)

生きることが第一…
そうですよね。
命がなくなってしまえば、成績なんて関係なくなっちゃいますしね(´ω`)
スポンサーサイト
テーマ:不安定な心 - ジャンル:心と身体
☆ Diary ☆トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
<<登校中のOD | ホーム | 暖かすぎる言葉>>
comments
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/09/24 03:45】 | #[ 編集]
 人はなぜ生きるのでしょうか?他の人との出会いが楽しいからだと思います。他の誰かと出会い、お話して、過ごすのです。無駄な人間なんていません。人はお互いに助け合って生きているのです。
 あゆみさん、すごくつらいと思います。でも、あゆみさんも、だれかの希望になっているはずです。あゆみさんが死んだら、その誰かの希望が消えてしまいます。
 成績は一時のこと、命はずっとのことです。もう少し、命を見つめてください。
【2008/09/24 04:25】URL | ひかり #-[ 編集]
あたしもね、テスト勉強が出来ない自分に対して、怠けなんじゃないかとか、甘えなんじゃないかとか、思ってきた。
だけど愛結美ちゃんには、頑張りたいって気持ちがあるでしょ?
ただ怠けてるのとは違うよ。
頑張りたいけど頑張れないだけだよ。。

あたしも毎日死にたくてたまらない。
光が見えてこないんだ。。
いつ病気が治るかもわからなくて、いつ学校に復帰できるかわからなくて。

でも今は、生きるしかないのかな、って思ったりもする。
矛盾してるけど。

辛くなったらまたメールなりなんなりして?
あたしでよければ力になるから。
【2008/09/24 09:44】URL | 華井みお #a2.0NZeY[ 編集]
経験談
愛結美ちゃん、つらいね。

何年も前に今の愛結美ちゃんと同じ経験をしたよ。

すごく勉強がしたいのにどうしてもできない、覚えようとしても覚えられない、みんなから取り残されると焦ってもがいて、どうしていいかわからなかった。

そうして心療内科を受診。

そこから少しずつ変わったよ。主治医の先生と両親が一緒に考えてくれて、学校に相談してくれたんだ。学校も優しくて「まじめに頑張ろうとしている子に赤点はつけません」といってもらった。

おかげでできるときに自分にできる範囲でそれまでの十分の一以下くらい勉強したり、両親や兄弟が一緒に勉強してくれたりもした。変かもしれないけど一人よりは少し楽しかったし心強かったよ。

そういう生活を二年して卒業、浪人して体調を整えて半年くらい勉強。第一志望の大学に合格して今は普通に大学生。

友達も一人、高校で調子を崩した子がいた。その子の学校は石頭だったから、結局その子は学校を変わって単位を取って高校卒業資格を得た。それから大学受験して今じゃきれいな女子大生だ。

大学の勉強がたいへんで振り返ってる暇もないくらいだけど、今にして思うとあの頃の状況は甘えなんかじゃなかった。

自分一人ではどうしようもなかった、周りの理解と支えがなかったら今の自分はありえなかった。

自分でも「調子が悪い非常事態の時はいつもと違っていいんだ」とあきらめたのが良かったと思う。そういうときは超低空飛行でかまわないんだ。

今は光が見えないかもしれない。たとえ薬を飲んでもすぐ効くわけじゃない。

心が疲れたら元気が出るまで待ちくたびれるほど長くかかるけど、でもちょっとずつトンネルの出口は近づいているんだ。
【2008/09/24 17:50】URL | TAKA #JalddpaA[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する
trackback
トラックバックURL
http://starlit1night1dream.blog19.fc2.com/tb.php/134-e53cf01c
| ホーム |
訪問者
プロフィール

愛結美

Author:愛結美
。。ひとりごと。。
一瞬一瞬の想いや心の声を綴るメモブログ。
覗いて頂けると嬉しいです。

HN:愛結美
性別:女
年齢:16歳(高校一年生)
趣味:ピアノを弾くこと / 読書 / 創作など


精神科通院中・精神不安定気味の高校生。
自傷癖アリ。 時々、欝。対人恐怖症気味?

詳しいプロフィールはこちらから。


リンク・コメント、大歓迎!!
愛結美の事を知っている方はもちろん、知らない方も、どんどんコメントしてくださると嬉しいデスww

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

♥ ランキング ♥

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

アクセス解析
無料 アクセス解析インプラント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブロとも申請フォーム
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。